【本格】ダイエット向け宅食弁当を厳選!PFC重視で一人暮らしに便利なサービスを紹介

「ダイエットのために宅食サービスを活用したい」「宅配弁当でダイエットを楽に叶えたい」と考えている一人暮らしの方も多いはず。しかし、宅食サービスをいきなり定期購入するとなると、どれを選べばよいのかハードルが高いものです。

できれば、お弁当のメニューや値段を知り、お試しで味見してから検討していきたいと考える方がほとんどでしょう。

ここでは、ダイエット向け宅食サービスの魅力と共に、PFCバランスの整ったお弁当のメニューや値段についても詳しくご紹介していきます。

宅食サービスで楽に痩せたい、お試しで気に入ったらダイエットに取り入れていきたい方はぜひご参考ください。

【超お得!?】本サイト限定のお得すぎるクーポンは本当に安いのか?

目次

ダイエット向けおすすめの宅食サービスは?

最近では、以下のようなさまざまな特徴を合わせ持つダイエット向け宅食サービスが人気となっています。

  • 一流シェフや管理栄養士が監修している
  • 料金がお手頃価格、お試しセットがある
  • 有名企業やメディアが運営している
  • 決済方法が選べて利用しやすい
  • 会員割引がある

ダイエットに宅食弁当を取り入れて痩せたいと考えている一人暮らしの方は、どれを選べばよいかきっと迷ってしまうでしょう。

メニュー数の豊富さと美味しさで選ぶのか、手頃な価格で選ぶのか、運営企業の特色で選ぶのか、ご自身の理想の条件を明確にしておくとスムーズに決断することができます。

PFCバランスが整った「筋肉食堂DELI」

理想の条件をすべて満たした宅食サービスは「筋肉食堂DELI」です。

FC東京のクラブスポンサーで、一流アスリートからも支持を得ているTANPAC株式会社が運営しています。一流ホテルなどで経験を積んだシェフが商品開発している自慢のメニューは100種類超え。

アスリートの身体を知り尽くした管理栄養士が、健康的に痩せるために必要なタンパク質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)のPFCバランスをしっかりとチェックしています。

なりたいカラダ別に選べる3つのコースのすべてがお手頃な価格で購入でき、お試しに便利な単品購入も可能!定期購入2回目から、最大15%の会員割引もあります。決済方法はクレジットカードだけでなく、PayPalも使えて、利用しやすくおすすめです。

筋肉食堂DELIがおすすめな人

筋肉食堂DELIがおすすめな人は、ラクにダイエットして理想のスタイルになりたい人です。

・理想の体重を目指したい
・カロリー管理をしたい
・産後ダイエットで妊娠前の体重に戻したい
・筋肉は落としたくない

PFCバランス抜群の筋肉食堂DELIの宅食は、一般的なダイエットはもちろん、産後ダイエットにもぴったりです。産後の栄養不足は母乳の出が悪くなったり、貧血症状が出やすくなったりするため要注意!

また、糖分の多い食事を摂るとあっという間に乳腺炎になってしまう人もいるため、赤ちゃんのお世話をしながらの献立作りは厳しくあるでしょう。プロが作る筋肉食堂DELIのおかずなら、産後の身体をラクに美しく引き締められます。

不定期で割引キャンペーン開催中の筋肉食堂DELIですが、
Eat Performanceの読者限定で一番お得になるクーポンをいただきました!

以下のコードを入力すると「キャンペーン価格から”更に”20%OFFになり、解約する迄ずっと安いまま」になります!

送料無料キャンペーンなども実施されていますが、初回限定が多いので、このクーポンを使って最安値でゲットしてください!

eatperformance

一番オススメは、エブリデイコースの7食からのスタート!
是非、チェックしてみてくださいね!

本格ダイエット向け宅食弁当の選ぶポイント

一人暮らしでダイエットしたい方、栄養管理も兼ねて産後ダイエットを希望する方に向けて、本格的なダイエットが叶う宅食弁当を選ぶポイントをご紹介していきます。

PFCバランスに注力した宅配弁当を選ぶ

本格的なダイエットが叶う宅食弁当を選ぶポイントは、「PFCバランスに注力した宅配弁当を選ぶ」ことです。PFCバランスがなぜダイエットに必要かというと、きれいに減量するためにはきちんと栄養を摂ることが欠かせないからです。

ダイエットに成功しても、髪の毛やお肌がボロボロになってしまったり、筋肉がごっそり落ちてしまうようであれば意味がないものです。PFCバランスの整った宅配弁当を食べながらであれば、健康を損なうことなく理想の体型を目指せます。

低糖質・低脂質の宅配弁当を選ぶ

「低糖質・低脂質の宅配弁当を選ぶ」ことも、本格的なダイエット向けの宅食弁当を選ぶポイントです。糖質を摂りすぎると血糖値が急上昇して、インスリンの過剰分泌が始まるため、脂肪を体内に溜め込みやすくなってしまいます。

脂質の摂り過ぎも、脂肪と悪玉コレステロールの増加の原因です。低糖質・低脂質の宅配弁当なら、脂肪の蓄積を防ぎながらキレイに痩せることができます。また、低糖質・低脂質の宅配弁当は乳腺炎防止に効果的なので産後ダイエットをしたい人にもおすすめです。

高たんぱく質の宅配弁当を選ぶ

食後に身体がぽかぽかと熱を持つのは、食事誘発性熱産生(DIT)と呼ばれる代謝が活性化するからです。たんぱく質の食事誘発性熱産生(DIT)は他の栄養素より大きく、摂取エネルギーの約30%も消費するといわれています。

つまり、高たんぱくの食事は痩せやすい身体をつくることに直結するわけです。そのため、「高たんぱく質の宅配弁当を選ぶ」ことも本格ダイエット向け宅食弁当の選ぶポイントになります。また、たんぱく質不足は単純に筋肉量の低下を招くリスクもあります。

参考:厚生労働省(eヘルスネット)食事誘発性熱産生(DIT)

低カロリーの宅配弁当を選ぶ

低糖質・低脂質で高たんぱくな宅配弁当を食べても、最終的な食事量がカロリーオーバーであれば努力も水の泡となり太ってしまいます。そのため、「低カロリーの宅配弁当を選ぶ」ことも、本格ダイエット向けの宅食弁当を選ぶポイントです。

食べ過ぎで余ったカロリーが脂肪として定着するのは、摂取後48時間といわれています。今日は痩せていても、明後日には太っているわけです。食べ過ぎたらリセットすればよいと安易に考えないことが抜群のプロポーションを叶える第一歩となるでしょう。

宅食弁当でダイエット生活はキツい?

低糖質、低脂質の食事はまだ頑張れそうでも、低カロリーだけは我慢できないという人もいるでしょう。実際のところ、宅食弁当でのダイエット生活はキツいのでしょうか?

食べすぎで太る人は慣れが必要

宅食弁当のカロリーは、ダイエット目的なら300~400kcal前後、筋トレ目的なら600kcal前後に抑えられていることがほとんどです。それに比べて、コンビニや一般的なお弁当のカロリーは栄養摂取や空腹を満たすことが目的なので700~900kcal前後と高め。

ライス大盛りであれば、さらにプラス100kcalほどになります。そのため、普段から食べ過ぎが原因で太る人は低カロリーの食生活に慣れることが必要です。最初はつらいかもしれませんが、慣れてくると低カロリーのダイエットに順応していけるようになるでしょう。

ダイエット専用メニューは満足感が得やすい

管理栄養士やプロの料理人がつくったダイエット専用メニューには、低カロリーでも満足感を得やすいようにたくさんの工夫がなされています。

・味にメリハリがついている
・噛み応えのある食材が使われている
・腹持ちよく設計されたPFCバランス
・彩り豊かなおかずで視覚的な満足感もあり

本格的なダイエットに向いている宅食弁当は低カロリーですが、上記のような工夫から一人暮らしの人でも挫折することなく継続していけるでしょう。

また、産後のお母さんは赤ちゃんのお世話に追われるため、ゆっくり食事を摂る時間がないものです。逆に考えれば、栄養ある低カロリーの宅食は産後ダイエットをしたい方にちょうどよい食事量となるでしょう。

ダイエット向け宅食弁当の魅力

ここからは、ダイエット向け宅配弁当の魅力を詳しくご紹介していきます。ダイエットに宅食サービスを取り入れたい一人暮らしの方はぜひ参考にしてみてください。

高タンパク質な食事が手軽に摂れる

ダイエット向け宅食弁当の魅力は、なんといっても「高たんぱくな食事が手軽に摂れる」ことです。パスタやカレーライス、牛丼など炭水化物と脂質がメインの食事は、一人暮らしでも簡単に作れてしまうでしょう。

しかし、脂肪に変化しづらく筋肉やお肌の材料になるなどカラダづくりに欠かせない高たんぱくメニューを自分ひとりで作ろうと思うと大変です。食材を買い出しに行ったり、献立作りや調理する手間がかかったりと、負担が大きくのしかかってしまいます。

低糖質・低カロリーな食事が摂れる

一人暮らしの食生活は、お米やパスタなど糖質高めで高カロリーなメニューに偏ってしまいがち。また、自己流のダイエットではカロリーオーバーしてしまったり、食事制限がストレスになってしまうことも少なくはないでしょう。

ダイエット向け宅食弁当は、経験を積んだ料理人と管理栄養士が関わっていることが多く、手軽に「低糖質・低カロリーな食事が摂れる」ことが魅力です。多くのスポーツ選手もそうであるように、カラダづくりにはプロのサポートが重要な役割を担ってくれます。

配送周期を変更できる

ダイエット向け宅食弁当は、配送周期を都合に合わせて変更できることも魅力のひとつです。宅食サービスを利用すると、1ヶ月のすべての食事が宅食弁当になってしまうと思っている人も多いでしょう。

最近の宅食サービスは、1週間ごとに配送周期を変更できたり、注文数も7食・14食・21食とダイエットのスケジュールに合わせて対応可能になっていることがほとんどです。冷凍庫の空き状況も含め、柔軟に調整しながら憧れのカラダづくりに励めます。

家事の時短に繋がる

せっかくの一人暮らしなのに、「気づけば家事に追われる毎日を送っている」という方も多いでしょう。料理、洗濯、掃除は生きていくうえで欠かすことのできない作業です。

かといって、すべてを自分で負担しないといけないわけでもありません。ダイエット向け宅食を利用すれば、家事の時短につながり、自分磨きの時間を充実させることができるようになります。

外食よりも安く仕上がる

一人暮らしの食生活では、外食で済ませることも多いでしょう。最近では、光熱費や物価の高騰から、サラダなどのダイエットメニューでも1食で1,000円は軽く飛んでいってしまうものです。

ダイエット向けの宅食弁当を利用した場合、600円~1,000円を超えるくらいまでが平均的な価格になります。外食する機会が多い一人暮らしの方なら、ダイエット向けの宅食弁当を利用したほうが経済的に暮らせる可能性が高いです。

一人暮らしの自炊より安い場合がある

一見、価格が高く思えるダイエット向けの宅食弁当。しかし、場合によっては一人暮らしの自炊よりコスパの良い節約アイテムです。自炊でのダイエットメニューづくりは購入食材の種類が多いため、意外と材料費がかかります。

スーパーやコンビニまでの交通費、調理や後片付けにかかる光熱費を含めると、「宅食サービスを利用したほうがよっぽど安い」といったケースも少なくはないのです。

メニューが豊富

料理に興味があるというわけでもない限り、一人暮らしの食生活はメニューがマンネリになりがちです。気づけば似たり寄ったりなメニューを毎日のように繰り返して、食事の準備が億劫になっている方もいるでしょう。

それでいて、ダイエットでの自炊となると、メニューの幅がより狭まってしまいがちに。管理栄養士やプロの料理人によるダイエットメニューが充実した宅食弁当なら、毎日違う味を楽しめます。

健康的な食事が摂れる

誰かに何かを言われることのない一人暮らし。そのため、栄養バランスはおかまいなしで絶食ダイエットやリンゴだけなど極端なダイエットを行っている方も多いでしょう。

栄養に無頓着すぎるダイエットは美しく痩せるどころか、体調を崩してしまう恐れがあります。管理栄養士が携わっていることの多いダイエット向けの宅食弁当なら、必要な栄養をキープしながら健康的に痩せることが可能です。

レストランレベルの食事が食べられる

「せっかく作ったけれど美味しくない…。」そんな事態に陥ってしまうことも、一人暮らしのダイエットあるあるではないでしょうか。ただでさえ、淡泊な食材が多く、味付けが薄くなりがちなダイエットメニュー。

おまけに美味しさを感じられないとなると、ダイエットの継続すら危うくなってくるものです。ダイエット向けの宅食は、プロの料理人が携わっていることが多いため、自宅でレストランレベルの食事を堪能できます。

ダイエット向け宅食弁当のメニュー

一人暮らしに最適なダイエット向け宅食弁当には、どのようなメニューがあるのでしょうか?食事内容が気になる方に向けて、「筋肉食堂DELI」の各コースのメニューの一部をPFCバランスとともにご紹介していきます。

ダイエット目的なら「ダイエットコース」

筋肉食堂DELIの「ダイエットコース」は、美味しく食べながら体脂肪を減らせるコースです。3コース中で最も低カロリーのメニューがラインナップされています。

・えだまめとひじきの豆腐バーグ(おろし)

畑の肉と称されるえだまめ、食物繊維たっぷりのひじき、高たんぱくな豆腐で仕上げた食べ応え充分なメニューです。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
18.4g4.4g18.6g171kcal

・皮なし鶏むね肉ねぎ塩ソース

鶏むね肉をねぎ塩ソースで合わせたヘルシーなメニュー。高たんぱく・低糖質・低カロリーの食事でキレイに減量できます。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
23.5g6g17.2g202kcal

パンプアップ目的なら「バルクアップコース」

筋肉食堂DELIの「バルクアップコース」は、トレーニングの効果を最大限に引き出せるコースです。たんぱく質は1食平均50g超で、もち米と玄米のパワーライスつきです。

・真さば ディアブルグリル

 皮なし鶏むね肉(芳醇トマト) 

良質なたんぱく質やEPA、DHAなどを魚とお肉の両方から摂取できるメニューです。パワーライスつきだから、ごはんを炊いたり炊飯器を洗ったりする手間が省けます。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
57g28.7g69.1g719kcal

・皮なし鶏もも肉 生姜焼き

 皮なし鶏むね肉 西京味噌だれ

必須アミノ酸を豊富に含む鶏肉。もも肉とむね肉の両方の食感と味を楽しめる贅沢なバルクアップメニューです。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
55g9.9g73.7g638kcal

健康的なカラダづくりは「エブリデイコース」

筋肉食堂DELIの「エブリデイコース」は、健康維持のために高たんぱくメニューで食事管理をしたい方、トレーニングと組み合わせたい方にぴったりなコースです。

・グリルハンバーグ(デミグラス)

 皮なし鶏もも肉(特製照り焼きタルタル) 

レストランレベルの美味しさでありながら、カロリーを抑えた健康的なメニュー。空腹を我慢せずダイエットしたい方にもおすすめです。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
32.2g17.1g47.5g458kcal

・真さば ディアブルグリル

 えだまめとひじきの豆腐バーグ(芳醇トマト)

粒マスタードがスパイシーで美味しい真さばのディアブルグリル。高たんぱくな豆腐ハンバーグとセットで栄養バランス満点です。

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
33.9g16.5g32.7g385kcal

アスリート・モデル監修メニューもおすすめ

筋肉食堂DELIでは、お試しも兼ねて楽しめる単品メニューもご用意しています。有名アスリートやモデル監修で魅力的な食事内容となっています。

・朝倉未来監修 バルクアップメニューセット

例)牛ハラミ肉 コリアンBBQ

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
35g17g51g585kcal

・美月監修 ダイエットメニューセット

例)野菜たっぷり東京スープカレー

たんぱく質脂質炭水化物カロリー
22g11g33g318kcal

ダイエット向け宅食弁当の値段

ダイエット向け宅食弁当の値段は企業ごとに違いがあるものの、600円~1,000円を超えるくらいまでが平均的な価格です。PFCバランスに優れた筋肉食堂DELIの宅食弁当の値段はいくらくらいになるのでしょうか?

ダイエットコースは1食700円程度

筋肉食堂DELIのダイエットコースの場合、1食当たり700円程度です。7食・14食・21食のセットから選べ、最多の21食セットで注文すると1食当たりが最安価格となります。

その他コースの値段一覧

ダイエットコースも含めて、筋肉食堂DELIのその他のコースの値段もチェックしていきましょう。(すべて送料別、3コースは20%OFFキャンペーン価格で算出)

スクロールできます
コース名セット料金(税込)1食あたりの値段(税込)
ダイエットコース・21食セット定価19,278円→15,422円734円~
バルクアップコース・21食セット定価33,453円→26,762円1,274円~
エブリデイコース・21食セット定価24,948円→19,958円950円~
朝倉未来監修 バルクアップメニューセット・3食セット定価4,200円1,400円~
美月監修 ダイエットメニューセット・3食セット定価2,400円800円~
季節の高たんぱくパスタ3種セット・3食セット定価2,400円993円~

ダイエット向け宅食サービスのお試しは?

ダイエット向け宅食のお試しセットを販売している企業はたくさんあります。初回限定割引の特典つきで申し込めるケースが多いので、気になる宅食サービスがあれば試してみるとよいでしょう。

ただし、初回限定のお試しセットには「単品購入」と「定期購入した際の1回目のみ割引」のパターンがあるため、申込み前に要チェックです。

ダイエット向け宅食弁当のデメリット

ダイエット向けの宅食弁当は、健康を損なうことなく減量できて、同時に痩せやすい体質も叶えてくれる便利なアイテムです。

しかし、同時にデメリットもあります。後悔のないように詳しいデメリットを知っておきましょう。

ボリュームが少なく感じる人もいる

ダイエット向け宅食弁当のデメリットは、「ボリュームが少なく感じる人もいる」ということです。食欲は人によりけりで差が激しいため、ダイエット向けメニューの食事量自体が物足りなく感じる人もいるでしょう。

産後ダイエットをしたい人のなかでも、授乳中の場合は母乳をつくるためにエネルギー消費も高まるものです。ダイエット向けメニューでは足りない、お腹がすくという人も出てくるでしょう。

不安な人は、筋肉食堂DELIの最もボリュームのあるバルクアップコースからスタートするのもひとつの手です。バルクアップコースのカロリーは600~700kcalとコンビニや一般のお弁当よりは抑えられたメニュー構成となっています。

温めムラができる場合がある

ダイエット向け宅食弁当の多くは冷凍された状態で届けられます。そのため、電子レンジで加熱した際に「温めムラができる場合がある」こともデメリットです。

せっかく美味しく食べ進めていたのに、急に凍ったままの食材が口に入ると冷たくてガッカリしてしまうでしょう。以下の対処法で、電子レンジの温めムラが緩和されるのでぜひ参考にしてみてください。

・電子レンジ庫内の水滴や汚れを拭いておく
・宅食弁当を庫内中央に置く
・少し長めの加熱時間にする

まとめ

一人暮らしでダイエットするなら、宅食サービスの利用がおすすめです。気に入った宅食弁当でお試しセットがあるなら、条件を確認したうえで申し込んでみましょう。

気軽に食事管理したい方、ラクにダイエットしたい方は、PFCバランスの整った筋肉食堂DELIを体験してみてください。お試しにも便利な単品メニューからのスタートもおすすめです。

現在、すべての定期コースは20%OFFキャンペーン中!一流アスリートからも支持を得ているお弁当で、楽しみながらダイエットをしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中坂 優のアバター 中坂 優 トレーナー&ライター

効率よいトレーニングをするために、先輩であるマッチョ編集長と日々格闘している女子。トレーニング歴はそこまで長くないが、効率悪いことは嫌い。好きなトレーニングは「デッドリフト」。

目次